忍者ブログ
皆さんの疑問、悩みをすっきり解決します!!質問箱へ急げ!!
フリーエリア

最新トラックバック
(08/04)
プロフィール
HN:
大前伍長
性別:
男性
バーコード

ブログ内検索
[PR]
2017/12/14(Thu) 22:05:53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

玉音放送 終戦の詔勅4
2007/10/23(Tue) 11:26:40
朕ハ茲ニ國體ヲ護持シ得テ忠良ナル爾臣民ノ赤誠ニ信倚シ常ニ爾臣民ト共ニ在リ

朕はここに、国体を護持することができ、忠良なあなたたち臣民の真心を信頼し、常にあなたたち臣民とともにいる


若シ夫レ情ノ激スル所濫ニ事端ヲ滋クシ或ハ同胞排擠互ニ時局ヲ亂リ爲ニ大道ヲ誤リ信義ヲ世界ニ失フカ如キハ朕最モ之ヲ戒ム

もし激情の赴くままにみだりに事を荒立て、あるいは同胞が陥れあい、互いに時局を乱したがために、大道(進むべき道)をあやまり、世界の信用を失ったということを、朕は最も戒めるところである。


宜シク擧國一家子孫相傳ヘ確ク神州ノ不滅ヲ信シ任重クシテ道遠キヲ念ヒ總力ヲ將來ノ建設ニ傾ケ道義ヲ篤クシ志操ヲ鞏クシ誓テ國體ノ精華ヲ發揚シ世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ爾臣民其レ克ク朕カ意ヲ體セヨ

よく国中の子孫に伝え、神州の不滅を確信し、責任が重く、道が遠いことを重い、国家の総力を将来の建設に傾け、道義をあつくし、主義や考えなどを固く守る意志をかたくし、国体の真価を高め、世界に遅れないようにするべきだ。あなたたち国民はよく朕の意思を汲め。



で、終わりです。今回のところは非常に難しかった。単語もわからんし、文法的にも難解(調べてないけどw)。単語に関しては結構調べたけど、旧漢字とかが多いし、漢字字典古語辞典にも載っていない単語、おそらくニュアンスでつかむべき語なんでしょうが、時代が違って漢字の組み合わせ、しかも旧漢字の組み合わせだけで意味を汲み取るのは難解でした。
よって誤訳の可能性大いにあり。

特に

朕最モ之ヲ戒ム

の部分。誰を戒めているのかわからんのですよ。天皇自身なのか、激情のままに動いた国家自体をなのか。わしは後者の方を選びました。
なぜなら、原稿を書いたのが天皇自身ではなく、天皇の責任となるような文章を天皇に読ませるはずがないからです。
要するに、政府、特に軍部の暴走によって国家が主戦派と穏健派に分裂し、今回の戦争に突入したことを戒めているのではないかと。そう思いました。

感想:古文というよりも言葉使い的に漢文の読み下し文を読んでいるのに近かったですね。
PR
この記事にコメントする
<
NAME
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

勉強になりました
國心 2009/05/07(Thu)13:55:03 編集
家老ってなに?
BlogPetのエロチュウ URL 2007/10/23(Tue)14:37:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com