忍者ブログ
皆さんの疑問、悩みをすっきり解決します!!質問箱へ急げ!!
フリーエリア

最新トラックバック
(08/04)
プロフィール
HN:
大前伍長
性別:
男性
バーコード

ブログ内検索
[PR]
2018/12/10(Mon) 04:55:09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生物やってないから、生物選択者と比べると不利だ!!って思ってませんか?
思ってるでしょ。わしの学部の物理の人みんなそうでした。
でもね、生物なんて2回ぐらい教科書読んだらおkですよ。

一通り理解さえすれば大学で新しいことを習う難しさっていうのは、高校で生物学んだ人と変らないと思いますよ。
生物ってそういう学問なんですよね。(それで大学受験の生物で高得点取れるって意味じゃないですよ)

前半の知識がないから後半とけないとかそういうのじゃないんです。
歴史に近いね。
近代から読み始めても、古代やってないから意味がわからないとかないでしょ。

まあ生物で大事なところっていったら細胞のところと遺伝のところぐらいっすかね。

あと、生物の基礎は物理と化学です。
物理と化学を生物に応用したのが生物学です。
分子生物学とかになってくるとおそらく物理やってた人のほうが有利になるはずです。
生化学なんて、有機化学そのものですよ。


高校生物:理解する≠点数がとれる(さらに暗記しないといけない)
物理:理解する=点数がとれる(暗記の量が少ない)
PR
物理と生物、歴史と公民
2007/10/16(Tue) 10:50:50
高校で文系のクラスに属すとほとんどの人が生物を選択する、または必修になっている場合が多いと思うんですが、ある程度勉強する気のある人は物理取ったほうがいいですよ。

とっつきにくいけど一回コツを掴んだら圧倒的に楽。
生物って全体を通した法則ってないじゃない。おそらくないよ。わしの場合、高校、大学、大学院、就職してからの1年半、うつになってからの1年間ずっと生物やってるけど今のところそういうの掴んでないもの。

逆に、物理なんて電流、波、力学。こんだけ。Ⅰだけやるとしてね。まああとは熱力学が入るぐらいでしょうか。圧倒的に簡単ですから。Ⅱはしらないよ?わしやってないもの。

センターで60点とるなら生物のほうがかもしれない。
でも80点以上とろうと思ったら物理のほうが圧倒的に楽。

でさ、文系の大学で理科とるってことは国公立でしょ?センターって文系は理系科目の配点が高くなるじゃない。傾斜させてさ。じゃあセンターでは理系科目でがっぽり稼いだほうがいいわけでしょ。


同様に、理系の人は公民を取るべきだね。参考書見たら歴史と公民の違いは一目瞭然でしょ。で、どっちも法則性なんてないんだよ。少なくとも試験問題では。ただ覚えないと。だったら覚えることの少ないほうがいいじゃない。

学校で生物必修の文系の人、歴史必修の理系の人は赤点取らないぐらいにやっとけばいいじゃない。あとは、物理なり公民なりを予備校通うなり自分でやるなりしてやればいいでしょ。
物理は参考書一冊かって、例題と章末問題だけやっていれば問題なし、てか楽勝。
公民は教科書読んで穴埋め問題集やってればよし。

あとはセンター直前にセンター対策すればいいの。
センター問題集って体系的に学ぶには不向きなので、直前までやらなくていいのです。

すべてわしの持論ですあしからず
podcast
2007/10/15(Mon) 11:02:44
podcastってありますね。itunesの機能で。あれ世界中のやつを落として聞けるので、かなり語学学習に使えそうです。

出来るだけ生の外国語を聞くことですね。意味がわからなくてもいいと思うんです。その言語のリズム、響き、流れがつかめればいいんです。
わかる単語もそのうち増えてくるでしょう。ちょっとずつ判るようになってくるんですよ。

だれか古文のpodcast配信してくれないかなw
例文集
2007/10/15(Mon) 00:20:17
英語の教材に、例文を暗記するためのものがありますね。

ああいうの古文にも欲しいなって思ったのです。
文法覚えて品詞分解しながら読んでいくのってなんか趣がないじゃないですか。例文暗記して、直感で読めるようになりたいなと思いましてね。

だれか作って!!
時代を超えて読まれる本
2007/10/12(Fri) 13:05:52
時代を超えて読まれる本はおそらく人間の本質に共感するところがおおいのだろうと思う。
最近自己啓発が流行っているが、今出ている多くの啓発本のうちどれだけが10年後、20年後にも通用する本として残っているだろうか。
将来残っている=読まれている本だったらそれは本当に効果があるということになる。もしくは、その発想が認められているということになる。

時代とともに消えていきそうな本、そういうのは出来るだけ読まないようにしたいなと思った。なんせ、たぶん適当なことが書かれているから。

啓発本で長生きしているのってマーフィーぐらい?
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com