忍者ブログ
皆さんの疑問、悩みをすっきり解決します!!質問箱へ急げ!!
フリーエリア

最新トラックバック
(08/04)
プロフィール
HN:
大前伍長
性別:
男性
バーコード

ブログ内検索
[PR]
2017/10/24(Tue) 03:46:08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

玉音放送 終戦の詔勅
2007/10/17(Wed) 08:20:23
玉音放送の頁
上記サイトに音声ファイルもあります。原文は上記サイトより拝借しました。

朕深ク世界ノ大勢ト帝國ノ現状トニ鑑ミ非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ收拾セムト欲シ茲ニ忠良ナル爾臣民ニ告ク

・朕は世界の大勢と帝國の現状とを考慮し、非常の措置をとって時局(戦争)を終わらせようと思ったので、いまからあなたたち忠良な臣民に告げる。


朕ハ帝國政府ヲシテ米英支蘇四國ニ對シ其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨通告セシメタリ

・朕は帝國政府に、米英支(中国)蘇(ソ連)に対してその共同宣言(ポツダム宣言)を受諾することを通告するように命じた。


抑ゝ(そもそも)帝國臣民ノ康寧(こうねい)ヲ圖(はか)リ萬邦共榮ノ樂(たのしみ)ヲ偕(とも)ニスルハ

・そもそも帝國臣民が心身ともに健康であるようにし、世界がともに栄える楽しみをともにすることは


皇祖皇宗(こうそこうそう)ノ遺範ニシテ朕ノ拳々(けんけん)措(お)カサル所

・代々天皇家の遺範(規範みたいな)であり、朕が常に意識しているところであり


曩ニ(先に)米英二國ニ宣戰セル所以モ亦實ニ帝國ノ自存ト東亞ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ

・先に米英二国に対して宣戦した理由も、まさに帝國の自存と東アジアの安定とを願ったところから出ており


他國ノ主權ヲ排シ領土ヲ侵スカ如キハ固ヨリ朕カ志ニアラス

・他国の主権を排除して、その領土を侵略するようなことは、元々朕の意図していたことではない


然ルニ交戰已ニ四歳ヲ閲シ朕カ陸海將兵ノ勇戰朕カ百僚有司ノ勵精朕カ一億衆庶ノ奉公各ゝ最善ヲ盡セルニ拘ラス戰局必スシモ好轉セス世界ノ大勢亦我ニ利アラス

・それにも関わらず、戦争状態は四年を経過し、朕の陸海軍将兵の勇戦、朕の官吏役人の励精、朕の一億庶民の奉公がそれぞれ最善を尽くしたにもかかわらず、戦局は好転したとはいえず、世界の情勢もまた我々に不利である



長いからここでいったん切ります。
ここまででいえることは、国体の護持(立憲君主制)のために、原稿を考えた人たちが一生懸命天皇に責任が及ばないように計らったことでしょう。天皇のため?
それもあるでしょうが、当時の日本人にとって天皇は神です。神に戦争責任が及んでは自分達の立場がありません。キリストが、釈迦が、アラーが侮辱されるようなものですよ。

世界の情勢も我々に不利とは、同盟国のイタリア、ドイツは降伏し、イタリアにいたっては連合国側として参戦しちゃったりします。んで、原爆2発落とされたと思ったら火事場泥棒的にソ連(日ソ中立条約を破って)が参戦してきます。不利も不利ですよ。

PR
この記事にコメントする
<
NAME
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com